毎日たまご肌!サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール(黒)

毎日たまご肌!サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール(黒)

500万個以上売り上げている、サンソリットのスキンピールバー。

黒色のハイドロキノールは、古い角質による「くすみ」を洗顔でケアできる、ハイドロキノン配合のピーリング石鹸です。

洗顔料に含まれるハイドロキノンはわずかなので、明るい肌色にあこがれるけど、肌への刺激が心配・・という方にも、はじめやすいとおもいます。

大きなサイズでコスパも良いため、実際に購入して使ってみた感想を紹介します。

はじめてハイドロキノン配合コスメを検討されてる方は、ぜひ参考にしてみてください。

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノールを実際に使ってみた感想

では、実際にハイドロキノールを使ってみた感想を紹介します。(個人的な感想になります)

サンソリッド スキンピールバー お試しセットどれにしようか迷う方には、お試しセットが便利

はじめに、サンソリット公式サイトから、スキンピールバー全4タイプをお試しできるセット(1,320円・税込・送料無料)で、肌との相性とそれぞれのタイプを体験してみました。

そのときの詳細はこちらで紹介しています。

ピーリング目的なら、価格もお手頃な青や緑で十分だと感じましたが、透明感をあげたかったので、黒のハイドロキノールを『新肌セット』で購入しました。

『新肌セット』には、本品135gに、ミニサイズ15gと泡立てネットがついていて、肌に合わなかった場合は、返金保証がある安心サービスです。

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノールの本品本品135g 大きいです!

本品は、手のひらいっぱいの大きさ!

このまま使うよりも、適当なサイズにカットした方が使い勝手も良さそうですし、長持ちしそうなので、ナイフで三等分しました。

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノールのミニサイズお試しのミニサイズ15gくらいにカットすると使いやすい

実際は、三等分でもゴロゴロしてちょっと大きすぎたので、最初に使い始めたミニサイズくらいにまたカットして使ってます。

発砲ウレタン製の石鹸置き発泡ウレタン製の石鹸置きでずっと清潔につかえます

使用後、水分や泡がついていると石鹸置きがよごれてくるので、写真のような発泡ウレタン製の石鹸置きをつかうと、すぐに乾燥するので、最後まで無駄なく清潔につかえます。

すごく長持ちしますが、5,500円するので、大事につかいたいですよね。

プレゼントされる泡立てネットゴワゴワしないソフトタイプでなので、とっても使いやすい

一緒についてくる、この泡立てネットは市販品よりも小さめですが、使ってみると、とっても使い勝手が良いので気に入ってます。

ポケット式なので、石鹸が飛び出したりせず、目が細かく柔らかいので、簡単に濃密泡をつくることができます。

すこしグレーがかったモコモコの泡を顔にのせていくと、ピリピリや違和感はまったくなく、普通の洗顔石鹸のような使い心地です。

唇につくと、乾燥がすこし気になるので、出来るだけつけないように気を付けています。

翌日、古い垢が浮いてくるので、優しく洗い流すと、ツルンとした明るい印象の肌色に!

気になっていた、角栓やあごのザラザラもなくなりました。

小鼻もすっきり洗えて、キュッとした洗いあがりですが、すぐに化粧水をつけなきゃいけないようなツッパリ感はありません。

たまご肌にメイクがピタッと密着するので、簡単にツヤ肌に仕上がります♪

また、40代から増えてきた、首やデコルテのポツポツケアに毎晩つかっていて、小さいのが、ひとつ綺麗になったので、これからの夏、ひじ・ひざ・かがとの角質ケアと合わせて、ボディケアにも使っていきたいです。

ビッグサイズなので半年以上は持ちそうなので、コスパも良いとおもいます。

すっきり洗えるタイプが好きな方、もともと皮脂量が多く、洗顔で角質ケア・くすみケアをしたい方に良いとおもいます。

口コミサイトをみると、スキンピールバーの格安の偽物や、今ですと倍額でネット販売されているようなので、公式サイトからの購入が安心です。

【サンソリット スキンピール】公式サイトはこちら

ひじ・ひざ・デリケートゾーンにも!スキンピールバーの使い方

スキンピールバーは、朝晩の洗顔に使用できます。乾燥する方は、週に数回くらいに調整しましょう。

4タイプのうち、サンソリットでは、一番マイルドな青色(敏感・乾燥肌向け)から使うことを薦めています。

そのあと、肌質・悩みによって、緑色(青ですっきり感が物足りなかった方)・赤色(ニキビ・脂性肌)・黒色(くすみケア)を選んでいきます。

4タイプとも、泡洗顔で優しく洗い上げます。

スペシャルケアの泡パックは、週1~2回、唇や目のまわり以外に泡を2~3分おいて流します。

また、ボディにも使用でき、固くなったひじ・ひざ・かがと・背中など、気になるところは、5分間の泡パックでピーリングすることも。

デリケートゾーンにも使用できますが、脇など同様、皮膚の薄いところは泡パックせずに、さっと洗い流す程度に。

まとめ

毎日の洗顔でくすみケアができる、スキンピールバーのハイドロキノールを紹介しました。

ハイドロキノールを使って感じたこと(個人的な感想になります)
・ツルンとたまご肌に
・角栓・ザラザラが気にならなくなった
・どんよりから明るい肌色へ
・乾燥するので唇には泡をのせないこと
・すっきり洗えてつっぱらない
・かなり長もちするのでお得

肌に透明感のある方に、何を使っているの?とたずねてみると、大抵「ハイドロキノン」が出てきます。

でも、高濃度だと刺激が強いといわれているので、ちょっと怖い印象も・・・

日本では、化粧品に配合できるのは、2%までと決められていて、洗顔料のハイドロキノールには、クリームとは異なり、配合量はわずかなので、はじめての方にも始めやすいタイプです。

毎朝、パッと肌色が明るいと、気持ちよく一日をスタートできそうですね♪

くすみケアの後は、十分な保湿も心がけましょうね。

【サンソリット スキンピール】公式サイトはこちら