おすすめビタミンC誘導体化粧水5選【2020年版】年齢肌におトク!

ビタミンC誘導体は、肌のハリ・毛穴の引き締め・メラニンの還元・皮脂抑制・くすみ改善など、30代から気になり始める肌の悩みに、幅広くアプローチしてくれる頼もしい美容成分。

美容クリニックの施術にちかい高濃度のものから、低刺激、使い心地重視のタイプなど様々なタイプがあるので、興味はあっても、自分にはどれが合っているのかわからない・・という方も多いと思います。

この記事では、ビタミンC誘導体の効果と副作用、選び方、使い方、肌質や目的にあったおすすめのビタミンC誘導体化粧水を紹介します。

皮膚の専門家や美容のプロの方々が、自身の著書で推薦している「ビタミンC誘導体」を上手に取り入れて、手ごたえのあるホームケアをはじめてみませんか?

ビタミンC誘導体の効果

ビタミンCは、ひとつで何役もの嬉しい美肌効果が期待できる万能美容成分です。

・コラーゲンを増やしてハリを出す
・たるみ毛穴の引き締め
・肌の生まれ変わりを促進
・シミ予防&シミを薄くする還元作用
・皮脂の抑制
・ニキビの抗炎症作用
・ニキビ跡ケア

しかし、天然のビタミンCには、以下のデメリットもあります。

・紫外線を吸収してシミの原因に
・刺激がつよい
・肌へ浸透しにくい

これらの問題を改善してつくられたのが『ビタミンC誘導体』です。

ビタミンC誘導体は、肌の内側でビタミンCへ変化するので、紫外線の影響を受ける心配がありません。また、肌への刺激が少なく、浸透しやすいメリットもあります。

ビタミンC誘導体は、繊維芽細胞を活性化して、肌のハリ・弾力に欠かせないコラーゲンを増やして、シワ・たるみ毛穴を改善します。

肌のコラーゲン生成量は、40代から激減するといわれているので、ビタミンC誘導体で補給することができます。

また、メラニンの生成を妨害したり、シミを薄くする効果もあるため、年齢肌のお手入れに積極的に取り入れたい美容成分です。

また、皮脂分泌の抑制やハリUPによるニキビ跡にも効果があるので、ニキビに悩む男性・女性にもおすすめです。

ビタミンC誘導体の副作用

ビタミンC誘導体をはじめて使う場合や高濃度のものを使用した場合、次の反応が出ることがあります。

・ピリピリ感
・赤み
・肌荒れ
・乾燥

肌の弱い方や敏感肌の方は、濃度が低いものからはじめてみると良いでしょう。

また、ビタミンC誘導体の化粧水を使い始めると、肌の乾燥が気になる方もいます。セラミド配合美容液やクリームなど、保湿アイテムと併用することで使い心地が改善します。

はじめて使用される方は、外出しない日にテストしてみることをおすすめします。

ビタミンC誘導体の種類と選び方

ビタミンC誘導体にもいろいろな種類と特性があります。

ビタミンC誘導体配合と謳っている化粧品には、あまり効果ができないビタミンC誘導体成分をつかっているものもあるので、成分をチェックしてから選びましょう。

ビタミンC誘導体の成分名特性
リン酸アスコルビンMg
リン酸アスコルビル
安定性と浸透性に優れている
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
(APPS)
両親媒性なので水・油両方に溶ける
一般のビタミンC誘導体の100倍の浸透力
フラーレンとの併用でより効果大
イソプロピルメチルフェノール
(VC200)
APPSよりも浸透力・安定性に優れている
一般のビタミンCの200倍の浸透力
イソステアリルアスコルビンリン酸2Na
(APIS)
イオン導入器なしでも、肌の奥へ浸透する
即効性にも優れている
注意したいのは、製造コストが安く、肌内部でビタミンCへ変換しないグルコシドタイプの商品。効果がないことが研究で実証されているので、成分表をよくチェックして選びましょう。参考:アスコルビルグルコシドとは

病院やエステサロンでは、安全性や効果が高い「リン酸アスコルビルMg」の濃度5~6%くらいが使われます。

ビタミンC誘導体の効果を感じられる濃度は3%以上と言われているので、本格的なお手入れをしたい方は、数値がある程度高いものを選びましょう。(一般的な化粧品には、1%ほどしか配合されていません。)

また、3ヶ月以上継続して使用してもシミに変化がない場合は、より濃度の高いものへレベルアップしてみましょう。

ビタミンC誘導体化粧水の正しい使い方

ビタミンC誘導体化粧水は、紫外線の影響を受けないので、普通の化粧水と同じように、朝と晩に使用できます。

また、家庭用イオン導入器と一緒に使うことで、浸透力を数十倍アップさせて、肌の奥まで有効成分を浸透させることができます。

1週間に1~2回おこなうことで、エステ並のお手入れを自宅で愉しむことができます。

さらに、ピーリングとセットでおこなうと、より浸透しやすくなります。

個人差もありますが、ビタミンC誘導体化粧水を使用すると、肌の乾燥が気になるので、保湿効果の高いセラミド配合の美容液や乳液と一緒に使うと良いでしょう。

また、ビタミンC誘導体の粉末を購入して、精製水とグリセリンを溶かして化粧水を手作りする方法もあります。

最初は濃度3%くらいからはじめて、慣れてきたら5%へ濃度をあげていきます。

手作りの場合は、冷蔵庫で保存して、使用期限1ヶ月を守るようにしましょう。

おすすめビタミンC誘導体化粧水5選

美容クリニックで使われているような高濃度のビタミンC誘導体化粧水や、はじめての方や敏感肌の方も試しやすい使い心地重視のものなどを厳選しました。

肌に刺激になる、パラベン、アルコール、鉱物油、界面活性剤、香料、合成着色料が無添加のものばかりです。

肌質や目的にあわせて選びやすく紹介していますので参考にしてみてください。

プリモディーネ「VCローション」

ビタミンC誘導体コスメブランドのプリモディーネの『VCローション』は、ビタミンC誘導体の中でも浸透力に優れたAPPSを1%、水溶性の保湿型ビタミンC誘導体Amitos 3GAを8%、合計9%配合された高濃度化粧水です。

Amitos 3GAは、ほかのビタミンC誘導体よりもメラニンの生成を抑える働きと保湿力に優れています

また、コスパの良い成分でもあるため、これだけの成分でありながら他社と比べ低価格になっています。

年齢を感じさせない水谷雅子さんもVCローションを愛用されています。また、CanCan2019年10月号では、こだわり美容7アイテムの1位に選ばれました。

VCローションは、「高濃度・保湿力・低価格」とバランスが良く、継続しやすい商品だとおもいます。

シミのお手入れは時間がかかるので、続けやすさも大事ですよね。

通常価格は5,000円ですが、1,000円(送料無料)のお試しプランがあります。

成分高浸透ビタミンC誘導体APPC 1%、保湿型ビタミンC誘導体Amitos 3GA 8%
内容100ml
価格5,000円
タイプ本格派・コスパ高
お試し15ml 1,000円(税別)
VCアロマN10ml プレゼント
送料無料

【プリモディーネVCローション】公式サイトはこちら

シーボディ VCシリーズ「VCローション」

効果にこだわった独自の商品開発しているシーボディのVCシリーズは、最新型ビタミンC誘導体「VC200」配合で、通常のビタミンCの200倍の効果が期待できるスキンケアです。

高機能ビタミンA・E誘導体も入っているので、毛穴の引き締め・ニキビ予防に特化しています。

口コミでは、「肌がツルツルになって化粧ノリが良くなった」「肌にやさしい」という声が多いです。

はじめての方のために、半額以下でお試しできるスターターセットがあります。

成分VC200、ビタミンA油、天然ビタミンE、ハチミツ、5種類の植物エキス
内容量150ml 1ヶ月分
価格8,800円(税込)
タイプ大人ニキビ・毛穴ケア・思春期ニキビ
お試しセット
1週間分
化粧水20ml、美容液8ml、クリーム20g×7個
3,600円(税別)
20%OFFクーポンつき
全国送料無料

【シーボディ VCローション】公式サイトはこちら

キャシーズチョイス「C-マックスローション」

キャシーズチョイス「C-マックスローション」

効果と安全性の高いビタミンC誘導体「リン酸アスコルビンMg」と「アスコルビルリン酸Na」を6%配合した高濃度化粧水です。

エステサロンや美容クリニックでの施術も、5~6%の濃度のものを使用しているので、本格的なホームケアをしたい方向けになります。

キャシーズチョイス「C-マックスローション」

女性雑誌「Domani」「With」「STORY」「mina」「InRed」などで、大人の毛穴ケア、ニキビ跡ケアに効くコスメとして紹介されました。

佐々木希さん・石原さとみさんなどを担当しているメイクアップアーチスト・濱田マサルさんも、自身の著書・ブログのなかで、元気のない肌にC-マックスローションを推薦しています。

また、梨花さん、鈴木えみさんも愛用しています。

朝晩のお手入れのほかに、パックやイオン導入器で浸透を数十倍高めたスぺシェルケアとしても使えます。

通常価格は8,000円ですが、定期初回購入を利用すると1,800円(送料無料)で本品をお試しできます。

濃度が高いので、効果が期待できる分、使いはじめに多少刺激を感じるかもしれませんが、本格的なお手入れを自宅で叶えたい方向けの商品です。

20日間全額返金保証もついているので、高濃度にチャレンジしてみたい方にも安心ですね。

成分ビタミンC誘導体 6%(リン酸アスコルビルMg、アスコルビルリン酸Na)
内容量100ml
価格8,000円
タイプ本格派
初回特別価格1,800円(税別)
送料無料
20日間全額返金保証

【Cマックスローション】公式サイトはこちら

C-マックスローション定期便を利用してみたレビュー・口コミはこちらをご参照ください。

ビューティーモール「APPS+E(TPNa)フラーレンモイストリッチローション

ドクターズコスメ『ビューティーモール』の「APPS+E(TPNa)Fullerene APPSEFモイストリッチローション」は、ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」と「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」に、さらに相性のよいビタミンE誘導体TPNaを高配合した美容液のような化粧水です。

抗酸化力のあるビタミンE誘導体とフラーレンが、ビタミンCの酸化による劣化を防ぐため、肌の内部でビタミンCパワーを最大限に発揮します。

↓タレントの岸明日香さんもピールローションと一緒に愛用されています。ピーリングと併用することで、より効果アップが期待できるそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸明日香(@aspoo02)がシェアした投稿


ビタミンC誘導体の効果を生かしたエイジングケア用化粧水なので、値は張りますが、保湿もできて使い心地もよく、結果重視の方向けの逸品です。

いまセール期間中なので、本品を5,500円で購入できます。

成分ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)、フラーレン・αアルブチン
内容量100ml
価格10,800円(税込)
全国送料無料
タイプ本格派・贅沢エイジングケア

シーボディ「プラチナVCローション」

シーボディ プラチナVCローション

敏感肌の方も使える優しいスキンケア『シーボディ』のプラチナVCローションは、最新型ビタミンC誘導体「VC200」にくわえ、最強の保湿成分「ヒト型セラミド」5種類、活性酸素を取りのぞく「プラチナナノコロイド」、美白成分「新安定型ハイドロキノン」、透明肌に欠かせない「プラセンタエキス」など、ビタミンC誘導体配合でありながら保湿もしっかりできる化粧水です。

美容家やブロガーの愛用者も多く、美容雑誌「VOCE」などの雑誌では、保湿と美白両方が叶うコスメとして紹介されています。

シーボディ プラチナVCスターターキット

はじめての方には、1週間分のスターターセット3,000円があります。

VCローション、美容液、クリーム、そして、次回購入時に利用できる20%OFFクーポンもついています。

プラチナVCローション本品の通常価格は 4,180円。良質なビタミンC誘導体と高価なヒト型セラミドも数種類配合されているのでコスパも良く、保湿もできるので使いやすいタイプです。

成分浸透型ビタミンC誘導体VC200、プラチナナノコロイド、ヒト型セラミド5種類、アルブチン、植物エキス・プラセンタエキス、ケイ素
内容量100ml 1ヶ月分
価格4,180円(税込)
タイプ保湿・メラニンケア・低価格
お試しセット1週間分
3,000円(税別)
全国送料無料
【化粧水】プラチナVCローション 2ml 7包
【美容液】プラチナVCセラム 5ml
【クリーム】プラチナVミルク 2ml 7包
20%OFFクーポンつき

【プラチナVCローション】公式サイトはこちら

まとめ

ビタミンC誘導体化粧水 まとめ

ビタミンC誘導体は、効果が大きい分、濃度によって刺激になることもあるので、外出しない日を利用して、肌との相性チェックが必要です。

筆者も使い始めて半年になりますが、まずハリ・弾力の変化、そして、肌のターンオーバーが速まるので、カサつきがちだった肌が毎日ツルツルに。

ベースメイクがすぅ~っと密着して透明感が増すので、女性としてまた自信がもてそうな気分にしてくれます。一度使ったら手放せないという声が多いのも納得です。

最近、比較的新しいシミがかなり薄くなってきたので、古いシミの方にも期待して、さらに濃度を上げてみようと思ってます。

本格的なホームケアが、化粧水で叶うなんて驚きです。

>>おすすめビタミンC誘導体化粧水はこちら

参考書籍
「素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)」

「どんな敏感肌でも美肌になれる! オフスキンケア」